中国向けCDNサービス

中国向けライブ配信やウェブサイト、中国への情報配信を高速化・最適化するサービス。

中国向けCDNサービスとは
2つの機能のうち、表示速度の高速化機能だけを提供するサービスです。

中国向けにウェブサイトの表示速度を高速化します。
中国全域をカバーする10数台のキャッシュサーバーを使用しているので、中国国内の回線事情の影響を受けにくく、Near China CDNだからICP登録も不要。

GoogleやYouTubeなど、中国で表示できないドメインがソースコードに使用されていると、コンテンツが表示されないだけではなく、表示速度の遅延にも大きな影響を与えます。ChinaSPEEDでは、これらを自動的に修正し、コンテンツの欠損と、表示速度遅延への影響を防ぎます。
※このサービスではこの機能は提供されません。

near china 高速cdn

中国の近くに設置された10数台のキャッシュサーバーからコンテンツを高速配信。

コンテンツの最適化

全ての画像を視覚的な品質を落とさず約60〜70%に圧縮し、読込み時間を約50%削減します。

コードの最適化

配信スピードへの影響は、中国との接続性の問題だけではありません。コードを最適化することにより、遅延要因を取り除きます。

フロントエンドの最適化

HTML、CSS、およびJavascriptファイルも圧縮し、各ページが最大限に最適化されるようにします。

CDNによる高速配信
「だけ」じゃない

中国におけるウェブサイトの表示速度が遅いのは、中国との接続性の問題だけではありません。画像やHTML、Javascript ファイルの圧縮など、コードレベルの最適化も実行し、Google Analytics も機能させます。

中国に特化したCDN

グローバル環境で効果があるさまざまなCDNも、中国に限ってはその効果を得ることはできません。
中国で効果を出すために特化し、さまざまな課題を知り尽くしたChinaSPEEDだからこそこれを可能にします。

アップグレード可能

CDN は ChinaSPEED の機能の一部です。100%の効果を得たいのであれば、コードレベルまで完全に最適化できる通常プランへのアップグレードが可能です。

中国向け cdnサービスの特徴

Google Analyticsが使える

このプランでは、中国では表示できないコードの課題を完全には改善できませんが、GoogleAnalytics が使えるようになります。

コードの課題を可視化

このプランでは、中国では表示できないコードの課題を完全には改善できませんが、リスクになるリソースをレポーティングすることができます。

中国特化型CDNサービス

中国全域をカバーする10数台のキャッシュサーバーを使用しているので、中国国内の回線事情の影響を受けにくく、Near China CDNだからICP登録も不要。

簡単導入

コンテンツの最適化はクローンサイトで実行されるため、導入はCDNと同様、DNSレコードの設定だけ。
最短翌日導入が可能です。

SSLサーバー証明書

標準でSSLサーバー証明書が装備されていますが、独自に購入した証明書をご利用いただくことも可能です。
※別途費用がかかります。

簡単アップグレード可能

一般的なCDNの4-20倍のパフォーマンスを叩き出すこのCDNの本来のポテンシャルは、ウェブサイトを100%の品質で中国に配信するためのものです。

中国向け cdn サービス
初期費用なし、月額 30,000円(税別)

−Near China CDN 10数台から高速配信−
※通常のChinaSPEEDのプランへのアップグレードが可能です。