中国マーケティングの効果を高める
サイトの表示速度高速化、
ソースコードの最適化ツール

私たちは素晴らしいツール「ChinaSPEED」と出会い、これを皆さんにご案内できるチャンスをいただきました。
商品案内や観光案内など中国へライブや動画を活用して情報を配信したい。

中国からの集客効果をもっと高めたい。
しかし一般的に活用されているvimeoやYouTube、Facebook、Googleなどのツールは中国から見ることができません。
もし簡単に今あるウェブサイトを、ライブや動画コンテンツを簡単に中国に配信することができるとしたら興味を持ちますよね。

ご紹介するのは中国マーケティングの効果を高めるため、中国国内からのウェブサイトへのアクセスを高速化・最適化し、ストレスなく閲覧できるようにするサービスです。

中国向けウェブサイトの表示速度を高速化

一般的に日本のサーバーを使っているウェブサイトを中国から見た場合、表示速度が非常に遅くなります。 (40秒〜1分以上かかる場合もあります)
ページの表示は3秒〜5秒が良いとされ、それ以上表示に時間がかかる場合、中国でのマーケティング効果は期待できません。
だからこそその対策が重要なのです。

中国向けウェブサイトの互換性のないコンテンツを最適化

中国からGoogleやFacebook、YouTubeやvimeoなどアクセスできないドメインがあり、これらのコンテンツやツールを活用している場合、表示速度が遅くなったり、一部が欠落した不完全なページになってしまします。
ChinaSPEED は、こういった中国において互換性のないコンテンツを特定して自動的に解決することで中国マーケティングの効果を高めます。

ウェブサイトの再構築不要

そしてもう一つ大事なことは、手間と時間をかけないこと。これらは表面的なコストより、機会損失も考慮するとより大きなものになります。
CDNを活用して中国向けコピーサイトを作成し、中国に近い場所からコンテンツ配信を行うため、今あるサイトはそのままで、サーバーもウェブサイトも再構築する必要はありません。
すぐに中国マーケティングを始められるのです。

ChinaSPEED サービスの提供会社について

Japan Market Entry

Product Planning and Implementation

私たちは、海外のテクノロジー企業の日本市場参入、自社製品の展開、販売、そして日本顧客へのサポートまで一貫したサービスを提供しており、多数の実績があります。
今回ここにご紹介している、ChinaSPEEDという中国での集客効果を改善するサービスの日本での展開、販売、サービス提供をサポートさせていただいております。

オブジェクティブ・ベンチャーズ株式会社

サービス提供会社 会社概要
中国マーケティングの効果を高める情報配信術

中国マーケティングにおける課題は
ウェブサイトの表示速度だけではありません

一般的に中国向けウェブサイトは、中国国内のホスティングを利用してICP登録をするべきと言われていますが、その維持・運用はそれなりにコストと工数がかかります。しかも表示速度以外にも国内の回線事情やソースコード、NGワードなどの機会損失につながるものも多いのです。ChinaSPEED をご利用いただければ、今お使いの環境はそのままでウェブサイトの表示速度を上げるだけでなく、中国マーケティングの効果を高めるの、こういったリスクを回避するツールをまとめてご提供します。

ChinaSPEED に関するお問合せ

中国からどう見えるか
あなたのウェブサイトを確認してみませんか

中国であなたのウェブサイトがどのように見るかを確認することができます。
日本で見るのと同じように見えていると思われるかもしれませんが、実は大きな違いがあります。ウェブサイトの表示は想像以上に遅く、コンテンツも全てが見えているとは限らないのです。

ウェブサイト
表示スピードを確認

中国におけるウェブサイトの表示速度を確認します。

表示スピードテスト

※ChinaSPEED サイトを開きます

ウェブサイト
コード互換性確認

中国において互換性のないコードを確認します。

コード確認テスト

※ChinaSPEED サイトを開きます

もっと詳しく知りたい方に、
無料で簡易レポートをお送りします。

レポートをご希望するサイトのURLをご記入ください

無料詳細レポート申込み
CASE STUDY

導入ステップ

様々な課題を調査し再構築するには数か月かかってしまいます。 Chinaspeed なら数日から2週間程度で、今のウェブサイトを中国マーケティングに最適化することが可能です。

Step 1

改善したい中国向けサイトのURLを ご連絡下さい

Step 2

ウェブサイトを確認して簡易レポート提出

Step 3

Chinaspeedで最適化された中国向けウェブサイト(ステージングサイト)を確認

Step 4

DNSを設定して 中国向けコンテンツ配信を実装

ChinaSPEED 中国への最適化配信の仕組み

中国へのウェブコンテンツ配信の課題はその表示速度だけに集約されがちですが、考慮しなければならないのはそれだけではありません。重要なことは配信の仕組みとソースコード、この二つがちゃんと最適化されていることです。ChinaSPEED は既存のウェブサイトはそのまま、これら重要な二つの課題を改善して、中国におけるマーケティングの効果を高めます。

サイトのスキャンニングとミラーリング

ChinaSPEEDは、ウェブサイトをスキャンニングしサイトのコピーを作成した上で、中国向けウェブサイトを最適化していきます。だからこそ、今あるウェブサイトを再構築する必要がないのです。

中国向けにコピーされたサイトを最適化

作成したクローンサイトで、互換性のないリソースを自動的に識別し、中国のネットワークに適したコードに修正します。更にページを定期的に再スキャン(上位プランのみ)し、更新された場合でも自動的に修正します。

中国への配信に優れたCDNで高速化配信

アクセス元のエリアを自動判別し、配信ロケーションを自動的に切り替えます。中国からのアクセスに対し、中国向けCDNを介して、コードが最適化されたコンテンツを高速配信します。もちろんICPを使用したオンショアCDNもオプションでご用意できます。

ウェブサイトの再構築不要

どんなホスティング環境でも、どんなCMSをお使いでも、ウェブサイトを再構築することなく中国マーケティングにおける効果を最短2日で改善できます。

共用サーバーでも、VPSでも、WordPressをお使いでも、shopfyもvimeoもYouTube動画もGoogleMapも、ウェブサイトを中国向けに最適化します。

導入事例を確認

ChinaSPEED 機能紹介

中国マーケティングの効果を高めるための、様々なツールがパッケージされています。

各種機能

ウェブサイトの高速化

自動最適化、ファイル圧縮、中国近辺のCDNのスケーラブルな利用により、ウェブサイトの表示遅延を起こす要素を削減し、ウェブサイトの配信速度を高速化。
閲覧者のウェブ体験のパフォーマンスを向上させます。

ワークフローの自動化

私たちは、貴社のワークフローに追加するのではなく、貴社と一緒に仕事をすることを信条としています。開発者に権限を与え、マーケティングチームのROIを最大化し、中国の顧客との距離を縮めます。

ソースコードの自動修正

中国向けウェブサイトのソースコードをチェックし、中国では表示されない要素や表示速度の遅延につながるリスクのある要素を自動修正し、ストレスなく快適にウェブサイトを閲覧できるようにします。

マルチCDN配信

当社のプラットフォームは、世界的に有名な企業と同じコンテンツ配信ネットワークを活用しています。エンドユーザーがどこにいても、ウェブサイトのコンテンツやメディアを超高速で配信します。

中国で有効なSEO

中国の環境が常に変化している中で、各プラットフォームが必要とする技術的なニュアンスを把握しておくことができるようにサポートします。中国の環境が常に変化している中で、各プラットフォームが必要とする技術的なニュアンスを把握しておくことができるようにサポートします。

データセキュリティ&ホスティング

国に近いサーバーで、貴社のサイトをオフショアでホストします。 これにより、従来はユーザーとの距離が原因で発生していた遅延(待ち時間)を、最小限に抑えながら、データとコンテンツを完全にコントロールすることができます。

事例紹介と中国マーケティング

中国マーケティングに関する様々な調査や blog と ChinaSpeed の FAQ と事例紹介です。

Shopify Plusは中国でも使えますか?

もし Shopify に興味を持ち、中国市場にも興味があるのであれば、ぜひこの記事を読んでいただきたい。
この記事では次のことを説明します。「中国でのEコマースの背景」「中国国内外の顧客に販売したいと考えている企業にとって、Shopify Plus がどのように幅広いマーケティング戦略に適合するか」「中国での Shopify Plus サイトの仕組み」「既存の Shopify Plus サイトを中国で使えるように最適化する方法」
Shopify Plus について書いてますが、ベーシック/スタンダード/プレミアムという通常プランをご利用の場合でも同じことが言えます。

Read more

MoodleやCanvasは中国でも使えるのか?2021年の中国におけるLMSの完全ガイド

最近様々な学校でオンライン授業が行われていますが、コロナ禍だからというマイナスの意味以外に、日本が抱える社会問題に対する大きなソリューションにもなり得る可能性を感じます。
近い将来、オンライン留学なんて言葉が生まれてくるかもしれませんね。
ところで学校の授業で使われるMoodle、Canvas、Blackboardなどの学習管理システム(LMS)、これも中国からではうまく活用することができません。
インターネット環境によって、教育に差が生じてしまうのはダメですよね。
こちらの記事を読んでChinaSPEEDのご利用を検討してみてください。

Read more

WWWドメイン(非Apexドメイン)でのChinaSPEEDの利用について

ふだん何気なく決めてしまっているウェブサイトのwwwありかなしか。
運用によってはちょっとめんどうなことになります。
CDNなどを利用する場合、一般的にはウェブサイトで使われるwww.website.comにCNAMEレコードを設定することで利用できます。
しかしwwwなしでウェブサイトを運用していた場合、wwwなしのwebsite.comにはCNAMEの設定ができません。
CNAMEは他のレコードとの共存ができないのですが、wwwなしのドメイン名には必ずNSレコードやMXレコードなどが設定されているからです。

Read more

お問合せ

ChinaSPEED に関するお問い合わせがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
オブジェクティブ・ベンチャーズ株式会社の担当者が対応させていただきます。

ChinaSPEED プライバシーポリシー
例)オブジェクティブ・ベンチャーズ株式会社
例)https://www.obvent.com/
簡易レポートをご希望の場合「簡易レポート希望」をご選択ください。