タグ: 中国市場

中国向けライブ配信やウェブサイト、中国への情報配信を高速化・最適化するサービス。

非Apexドメイン(WWWドメイン)でのChinaSPEEDの利用について

この記事は5つのセクションで構成されています。 A. 事前準備 B. SSL証明書の事前作成 C. Chinafyoriginレコードの作成 D. ChinaSPEEDエンドポイントの追加 E. ChinaSPEEDまで…
続きを読む

中国最大級旅行メディア”马蜂窝”から観光地サイトへの流入を逃していませんか?

「马蜂窝(マーファンウォー / Mafengwo)」は登録者数1億3,000万人、月間のアクティブユーザー数8,000万人の中国最大級の旅行ポータルサイトです。航空券や宿泊施設、レンタカーなどの手配はもちろん、旅行の口コミサイトとしても非常に人気が高く、毎月約1,000万件の口コミが投稿されています。また、ブログ形式での投稿も可能で、そのブログに対し自由にコメントすることもできます。訪日中国人の80%以上が利用経験があり、旅行に行く前だけでなく、行った後の多くの中国人にも活用されています。

Apexドメイン(非WWW)でのChinaSPEED利用について

最近海外向けコンテンツ配信にCDNをご利用されるケースが増えてきていますよね。
ただ、ご存知でしたか?
CNAMEレコードは、複数設定することや別のレコードと共存することができないのです。
一般的にCDNを利用する場合CNAMEレコードを設定するのですが、Apexドメイン(wwwなし)ではこのCNAMEが利用できません。
なぜならばApexドメインには、nsレコードや、txtレコードなどCNAMEレコード以外のレコードが必須だからです。
それゆえそぞれれのCDNプロバイダーは、Aliasレコードという機能を実装しこれを回避しています。

Googleアナリティクスは中国でも使えるのか?

googleドメインへのアクセスが制限される中国において、Googleアナリティクスが機能するのかどうか、とても気になるところですよね。
中国語コンテンツを作成しているのであれば当然のことです。
結論、「微妙・・・」です。
機能しているようでもあり、そうでないふうでもある。
まぁ当てにならないということですね。
Googleアナリティクスを気にする前に、そもそも中国からウェブが閲覧できるのかどうか、そのためにChinaSPEEDを使っていれば、Googleアナリティクスも完全に機能します。

ChinaSPEED Cloudflareの設定に関する一般的な問題のトラブルシューティング

最近ではCDNを活用し、グローバル配信を意識したウェブサイトが増えてきたようです。
しかし中国に限っては、CDNではコンテンツ配信を高速化できません。
そこで、グローバル配信にCDNを活用し、中国向けにはChinaSPEEDという合わせ技です。
運用をご検討の方、ぜひ参考にしてみてください。

WixサイトをChinaSPEEDで公開するには?

以下の手順は、GoDaddy DNS Managerを使用しているWixサイトに「www+cnameレコード」を設定して運用するためのものです。Cloudflareを除く他のDNSマネージャーやホスティングプラットフォームにも適用できます。ユーザーインターフェースは異なる場合があります。

ホスティングをWixと統合している場合は、Wixレコードの修正方法を説明します。

他のプロバイダー(例:GoDaddy、NameCheapなど)でホスティングを管理している場合、以下の方法で対応できます。

Zoomでのライブ配信をChinaSPEEDで実施するには?

ライブ配信のイベントを控えていますか?
ライブ配信をChinaSPEEDで実施するための簡単なステップをご紹介します。

ChinaSPEED Webサイト開発のベストプラクティス

ChinaSPEEDはあらゆる種類のWebサイトに対応しています。しかし、ChinaSPEEDで最高の結果を得るためには、お客様と開発チームが実施しておいた方が良いベストプラクティスがあります。
このガイドは、Webサイトの構築やリニューアルを行っている最中のお客様や、さらなるパフォーマンス向上をサポートする開発リソースをお持ちのお客様向けとなります。

アヤナ リゾート&スパ バリ|中国マーケティング強化

アヤナリゾート&スパ バリは、ジンバラン湾に面したクリフトップの90ヘクタールの広大な敷地に広がる、数々の栄誉ある賞を受賞しているワールドクラスのデスティネーションリゾートです。
魅惑的なサンセット、オーシャンフロントの絶景、白砂の美しいビーチなど極上リゾートのすべてを兼ね備えた素晴らしいロケーションと幅広いサービスを中国に向けて「旅マエ情報」として視覚的にダイナミックに伝えられるサイトにしたいと考え、ChinaSPEEDを導入していただきました。

中国で急成長している鉄鋼市場へ

SSAB はスウェーデンの高い専門性を誇る世界的鉄鋼メーカーで、彼らの高張力鋼(一般構造用鋼材よりも強度を向上させた鋼材)は、自動車産業や建設産業で広く活用されています。
2020年にEU以外の地域からの特殊鋼が収益が最大であったSSABは、他の多くの鉄鋼メーカーと同様に中国に目を向けています。
こういった背景を念頭に置いて、SSABは中国マーケティング戦略を実行しました。
中国向けウェブサイトは完全にローカライズし、”.cn” ドメインで配信を行い ChinaSPEED を導入。