中国最大級旅行メディア”马蜂窝”から観光地サイトへの流入を逃していませんか?

中国向けライブ配信やウェブサイト、中国への情報配信を高速化・最適化するサービス。

中国最大級旅行メディア”马蜂窝”から観光地サイトへの流入を逃していませんか?

中国最大級の旅行メディア、「马蜂窝(マーファンウォー)」をご存じでしょうか?

馬蜂窩とは?

「马蜂窝(マーファンウォー / Mafengwo)」は登録者数1億3,000万人、月間のアクティブユーザー数8,000万人の中国最大級の旅行ポータルサイトです。航空券や宿泊施設、レンタカーなどの手配はもちろん、旅行の口コミサイトとしても非常に人気が高く、毎月約1,000万件の口コミが投稿されています。また、ブログ形式での投稿も可能で、そのブログに対し自由にコメントすることもできます。訪日中国人の80%以上が利用経験があり、旅行に行く前だけでなく、行った後の多くの中国人にも活用されています。

中国の人はどのように旅行先を決めているのか?

旅行先を決める時、まずは微博(ウェイボー / Weibo)などのSNSを見て「ここに行きたい!」と思う人が多いようです。しかし、投稿記事内に宣伝用のランディングページとみなされたページへの外部リンクを貼り付けると記事の露出度が減ったり、敏感なキーワードを記事に記載すると閲覧数が低下したり、規制が多いのが事実です。外部リンクが自由に貼り付けられないため、公式サイトまではたどり着けず、詳細情報まではSNSで調べきれないでしょう。

そこで、いざ「旅行先の詳細を調べよう!」と思った時に利用するのが、先ほど紹介した马蜂窝です。

行き先がはっきり決まっていなくてもおすすめルートの提案をしてくれますし、観光地へのアクセスや公式サイトのリンク、詳細情報、口コミなどを閲覧することができます。

ここで注目したいのが、马蜂窝に掲載されている「観光地の公式サイトのリンク」です。马蜂窝には、日本の観光地の公式サイトのリンクがたくさん掲載されています。(下記の画像参照)どのくらいの人がこの公式サイトのリンクへアクセスしているかはわかりませんが、例えば月間のアクティブユーザーの1%しかアクセスしないとしても、80万人ほどの人がアクセスします。なかなかの量ですね。

果たして、色々とインターネットの規制がある中国から、観光地の公式サイトへアクセスした場合に、問題なく閲覧できているのでしょうか?

赤枠部分に公式サイトのURLが記載されています。

中国からサイトへアクセスした場合に、問題なく閲覧できているのか?

残念ながら、中国から日本のサイトへアクセスした場合に、問題なく閲覧できているサイトは少ないのが現状です。

簡体字のサイトを準備している場合でも、表示スピードが日本からのアクセスに比べ格段に遅く、せっかく公式サイトへ遷移しても、時間がかかりすぎて離脱してしまう閲覧者がほとんどでしょう。また、Google MapやYouTubeがサイトに埋め込まれている場合、中国では規制をされているため正しく表示されません。马蜂窝という中国最大級のサイトに公式サイトのリンクが掲載されているのに、このような状態では公式サイトへの流入は見込めず、とてももったいないです。

世界中でワクチン接種が進んでいる今、世界の観光客は海外旅行の情報を集め始めています。今後のインバウンド需要を見込み、観光客を受け入れるための準備を今からしておく必要があるのではないでしょうか?

ChinaSPEEDのサービスを利用すれば、スピードを落とすことなく、Mapや動画などの情報を正しく表示させ、中国からのサイト閲覧のストレスを取り除くことが可能です。ご興味がありましたら、現在の状況を把握とサービスについての簡単な資料とレポートを提出させていただきますので、ぜひご連絡ください。

Tags: , , , , , ,